ルミネがアーティストの発掘・活動支援を目的に「LUMINE meets ART AWARD 2013」を開催

hpgrp GALLERY TOKYOがファッションビル「ルミネ」にてディレクションを担当する「LUMINE meets ART」(http://www.lumine.ne.jp/lma/)が今年で4回目を迎える。

さらに今回から若手アーティストの発掘・活動支援を目的とした「LUMINE meets ART AWARD 2013(略称「LMAA」)」が新たな試みとして実施され,優秀な若手アーティストの作品がルミネ館内に展示される。アート作品の募集期間は20013年8月29日(木)から 10月31日(木)までで,広く門戸を開いている。入賞者の作品は賞金が贈られるほか,入賞作品は2014年2月よりルミネ新宿内のエレベーターやウィンドウ,催事スペース,ルミネエスト新宿に今年7月より新設されたデジタル サイネージなどで展示される予定。

 

 

[企画概要]
◎募集期間 2013年8月29日(木)-10月31日(木)
◎賞金 グランプリ(1点)100万円、準グランプリ(1点)50万円、ルミネ賞(1点)50万円、入賞(2点)10万円
◎審査員 小山登美夫(小山登美夫ギャラリー代表)、太田睦子(『IMA』エディトリアルディレクター)、尾形真理子(コピーライター、クリエイティブディレク ター)、小池博史(株式会社イメージソース代表取締役)、芦川朋子(waitingroomディレクター)、戸塚憲太郎(hpgrp GALLERY TOKYOディレクター)、品川純(株式会社ルミネ常務取締役) ※敬称略
◎展示会場 ルミネ新宿、ルミネエスト新宿、ルミネ横浜
◎展示期間 2014年2月1日(土)-3月5日(水)[予定]
◎募集部門 エレベーター部門、ウィンドウ部門、インスタレーション部門、デジタルサイネージ部門
◎応募方法など詳細は、LUMINE meets ART AWARD公式ウェブサイトをご覧ください。
http://www.lumine.ne.jp/lma/award/

 

写真は過去の展示例

IMG_0427IMG_0466 IMG_0369  IMG_0426

 

[Sponsored link]

0