アートでショップを繋ぐ「青参道アートフェア」今年も開催

aosando2013

アッシュ・ペー・フランス株式会社(東京都渋谷区)が運営する「青参道アートフェア実行委員会」は,「青参道アートフェア」を10月24日から27日にかけて開催する。
「青参道アートフェア」は,ユニークなブティックやカフェ,美容室などが並ぶ青山通りと表参道の裏通り“青参道”を拠点に,アートで通りが賑わうこと,そして若手現代アーティストの作品を「購入する」楽しみを知ってもらうことを目的としたアートフェア。店舗スペースがアートを飾る会場になることから,若手アーティストの作品に触れることができるいい機会になりそうだ。

2007年に始まり,今回で第7回目となる「青参道アートフェア」は,大人の遊び心を掻き立てるようなアート散策を参加ショップや出展アーティストと一緒に追求し,気軽にアートに触れることで,「購入して家に持ち帰る」という新たなアートとの関わり方を提案する。


[ 開催概要 ]
名称: 青参道アートフェア2013
会期: 10月24日(木) ~10月27日(日) 11:00-20:00 ※営業時間は会場店舗により異なる
レセプションパーティー: 2013 年10月24 日(木) 18:00-21:00 (全参加店舗で開催予定)
対象エリア・会場: 青参道一帯の店舗他、青山、表参道、原宿など約50店舗
出展者: 60組以上のアーティスト、ギャラリー、キュレイター
内容: 若手現代アーティストの作品を「購入する」楽しみを知ってもらうことを目的としたアートフェア。
参加ショップで作品を展示をし,トークイベントやワークショップ、コレクターツアー等を開催。
オフィシャルウェブサイト: http://aosando.com/aosando-art-fair
一般のお客様のお問合せ先:aosando@hpgrp.com / 03-3797-1507 (hpgrp GALLERY TOKYO 内)

主催: アッシュ・ペー・フランス株式会社  企画: 青参道アートフェア実行委員会
特別協力:シブカル祭。2013 ~フレフレ ! 全力女子 ! ~

■今年のメインビジュアルについて
今年のメインビジュアルは,アーティスト/イラストレーター谷村友による“marshumallow trip” シリーズからセレクト。「双子のマシュマロが旅をして小さい太陽をお家に届ける」という谷村が独自に考えたストーリーに使われている作品。谷村の絵の中に登場する双子のマシュマロが経験する驚きや楽しさを,私たちが青参道アートフェアで様々なアートに出会い,自分のお気に入りを見つけて家に持って帰ることができるという体験とリンクさせ,今年のメインビジュアルに起用。

■参加ショップ
居酒屋 東京十月、水金地火木土天冥海、agnes b.青山、AQUA omotesando、Aveda Lifestyle Salon & Spa南青山、Bazar et Garde-Manger 、CACAO SAMPAKA Minami-Aoyama、Cafe Madu Aoyama、CANNABIS、CANNABIS Ladies、comomavi、Crisscross、Cucina & Bar Kappas、Cuisine de HARUNO、DECOdeBONAIR、Dolce Mari Risa表参道店、Epoi、FELLOWS、Gallery KANKAN Aoyama、GANZO、hair salon AKs、H.P.DECO 東京、H.P.FRANCE BIJOUX 表参道、hpgrp GALLERY TOKYO、io青参道、IOSSELLIANI T-02-IOS、JAMIN PUECH、Juana de Arco、KIKAKU Studio、LAETHER & SILVER MOTO、LAICHI、Lamp harajukuand、L’Artisan Parfumeur、MAKE’S、maison de CONCENTO、MIHARAYASUHIRO TOKYO、NEAL’S YARD REMEDIES、NORA HAIR SALON、Onigiri & Bar TSUBAKI 、OSKLEN、SERGE THORAVAL、soup of he(r)art、・・・塹徇・途蒜・蛋禿、TRICO FIELD、UMiTOS tokyo aoyama、usagi pour toi、WALL、Wut berlin、and more!(五十音順)

■参加アーティスト
飯田淳、池田あやこ、鵜飼亮太、大塩博子、大原麻衣(TOKIO OUT OF PLACE)、小川宣之(ringsArt)、がっせぇアート、川久保ジョイ、黒田征太郎、武居功一郎(waitingroom)、谷村友、名古根美津子 (moderno)、本田アヤノ、松宮硝子(幕内政治)、向井菜々子(幕内政治)、村上諒平、本池大介・本池作人、本濃研太、我喜屋位瑳務(nada art gallery) 、African Primitive Art、Ante Vojnovic、Aurelie Mathigot、AYAKA OHARA +JUN MIZUKAMI+YOKO HAYAKAWA (LUKA NOSER)、Christoph Coppens、Eatable of Many Orders、Keep A Breast、Kim Songhe、niu (now fashion agency)、Plantica、SUN SUN BOAT CABIN、starstyling、Walking Into the Wind(Hanna Fushihara Aron)、yuzo ueno、μ(ミュー)、and more! (五十音順)

■“10月は東京へ行こう!” TOKYO OCTOBER
東京の10月は、都内各地で様々なイベントが開催され、街にクリエイションが溢れます。アッシュ・ペー・フランス株式会社は、「日本のクリエイティブを世 界へ発信する」「国内外から東京へ人を呼び込む」ことを目的とし、フランウェイと合同展示会の「roomsLINK」、ファッションのお祭り 「SHIBUYA FASHION FESTIVAL」、デザイン・アート・プロダクトの合同展示会「場と間」、通りがアートで溢れる「青参道アートフェア」、これらのジャンルが異なるイベ ントを渋谷・原宿地区で10月に開催しています。業界を超えて様々なイベントが集約することで、「10月の東京は楽しい」「10月は東京へ」というムード を作るとともに、世界へ発信することで国内外から人を呼びこみます。新たな価値を創造し続けるアッシュ・ペー・フランスが、クリエイティブシーンを盛り上 げ、東京を活性化させていきます。

■主催者について
アッシュ・ペー・フランス株式会社
1984年創業。ファッション、インテリア、アートなど生活と文化にかかわる分野で様々な事業を展開。日本国内に約90店舗のショップ、アートギャラリーを展開している。(公式サイト: http://www.hpfrance.com)

[Sponsored link]

0