「場と間 vol.05」と新企画「BAtoMA information」開催へ

BatoMa

アッシュ・ぺー・フランス(株)場と間事業部は,バイヤー・プレス等コアな層を中心にトレンド発信を行う,デザイン・アート・プロダクトの合同展示会「BAtoMA TRADESHOW」を,10 月23 日(水)~ 27 日(日),ラフォーレ原宿にて開催する。さらに,翌週10 月31 日(木)~ 11 月4 日(月)には,デザイン・アート・プロダクトが好きなすべての人に贈る,インテリアのインデックス「BAtoMA information」を表参道ヒルズにて開催する。
これまで2010 年から毎年10 月に開催されてきた「BAtoMA(場と間)」は今年から年2回の開催となり,今回の「場と間 vol.05」から新企画「BAtoMA information」を加えて規模を拡大する。なお,同展示会は一般にも開放される。

新プロジェクト「BAtoMA information」では表参道ヒルズのスペース オーをメイン会場に,インテリアにかかわる情報を広く紹介する。サテライト会場として新宿,丸の内,骨董通り,青参道,目黒,代官山までを巻き込み,街全体でインテリアを楽しむための,様々な展示や街案内のインフォメーションを発信。初来日の海外アーティストによるインスタレーション,さらにインテリアのプロによるトークショーやクリエイターによるワークショップなど,盛り沢山の内容となっている。

batomavol5

 What’ s “BAtoMA TRADESHOW” ?
「BAtoMA TRADESHOW」は,デザイン・アート・プロダクトの合同展示会で,バイヤーやプレスをはじめ,インテリアのプロがビジネスの情報交換を行う場。 ただし,「BAtoMA TRADESHOW」は通常の展示会とは異なり,一般にも開放することでメーカーとエンドユーザーの交流を生み出し,新しいコミュニケーションへと発展させている。また,毎回異なるテーマに沿った会場構成とインスタレーションは,訪れる人々の感性を刺激し,インテリアの楽しさを身をもって体感できる場所となっている。

THEME: FACTORY
Fabric, stationery, furniture, ceramics…ありとあらゆるものは工場,アトリエから生み出される。人の手で1点1点創られるもの。機械により量産されるもの。全てのものには生産地があり,生産背景がある。どのようにしてこれらが創られ、ここに存在しているのか?今回の場と間では,「FACTORY」をテーマとし,ものが創り出される背景や,購入後のケアなど,販売側から消費者へ伝えることを提案する。

EXHIBITORS ―「 場と間」ならではの編集力で個性豊かな出展者が揃う
これまでも好評の「プロダクト」「エスニック」エリアと、ディレクターが編集する「場と間」エリアに初の「キッズ&グロッサリー」を加え,4 つのエリア展開でバリエーション豊富な出展者が揃います。「場と間」エリアには個性豊かな作家を集めたクラフトブースも登場。一部出展者ブースでは物販も実施される。「FACTORY」をイメージした空間に並ぶ注目ブランドやメーカーの,普段とは異なる表情を楽しむことができる。

[BAtoMA TRADESHOW]
デザイン・アート・プロダクトの合同展示会

会期: 10月23日(水)- 10月27日(日)
5 日間 ※ 23・24 日はビジネスのみ
会場: ラフォーレミュージアム原宿
時間: 11:00 – 19:00(最終日:-17:00)
入場料: 500円(招待状持参で入場無料)
URL: www.batoma.com

[BAtoMA information]
世界中のインテリアを紹介するINDEX

会期: 10 月31 日(木) – 11 月4 日(月・祝)
会場: 表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
※ 他サテライト会場あり
時間: 11:00 – 20:00(最終日:- 17:00)
入場料: 500 円(招待状持参で入場無料)
URL: www.batoma.com/information/
Name : BAtoMA TRADESHOW
Date : 10.23-27, 2013
Venue : Laforet Harajuku Museum
Exhibitors : 50
Official Website : http://www.batoma.com

With a vision to blur the lines between fashion, interior design, and art while simultaneously creating a space in which artists can showcase their creations, we present BAtoMA. Where most exhibitions and trade shows limit entry to industry insiders and the media, BAtoMA has set specific days where the general public is also welcome.
This interior goods, art and design trade show, first held in October 2010, will open its doors again, for the fifth time, at Laforet Museum in Harajuku. This season’s theme is a factory. At BAtoMA, not only the finished product is valued, but the creative process as well.

Name : BAtoMA information
Date : 10.31‒11.4, 2013
Hours : 11:00 ‒ 20:00 *Tentative *Closed at 17:00 on 11.4(Mon)
Main Venue : SPACE O(Omotesando Hills B3F)
Satellite Venue : Interior & Design shops in Aosando,Kotto Dori, Meguro Dori, Roppongi area, Shinjuku area
Admission Fee : 500 yen (free with invitation letter)
Official Website : http://www.batoma.com/information/

BAtoMA Information is a pop-up information center introducing ways of enjoying interior. This site is a piece of art by creators, made of furniture, illumination and kitchenware. It offers various pleasures of interior which for instance could be a suitable gift for family or friends. Moreover, seminars by interior stylists or introductions of latest design will take place during the period.

[Sponsored link]

0