化粧水満足度TOP3ブランドは? ドクターシーラボ、エリクシール、無印良品

満足度TOP3ブランドは? 「ドクターシーラボ」「エリクシール」「無印良品」
3割が「1000円以下」の化粧水を購入

ネットリサーチのDIMSDRIVE(ディムスドライブ)は、「化粧水」についてアンケートを行い、使用頻度、使用方法、使用ブランドや、その満足度・価格・購入場所などについてまとめた。調査は2014年1月24日~2月7日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター6,863人から回答を得た。
<結果詳細>http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2014/140225

 
コスメは二極化が進んでおり、高額な化粧水は軽く1万円を超えるものも少なくないが、約7000(女性は2822人)もの大きなサンプルで集計すると求めやすい価格帯のものが上位にくるようだ。熱心な美容マニアがこよなく愛する美容雑誌『美的』(小学館)や『VoCE』(講談社)が毎年発表するベストコスメとは当然異なる結果となっており大変興味深いが、男女別の満足度も知りたいところだ。もっとも、調査結果によるとシーラボやエクリシールを主に使用しているのは女性であり、化粧水使用者の大半も女性であることを考慮すれば、ほぼ女性を対象にした調査結果とみなしてよさそうである(調査対象の男性サンプル4041人のうち化粧水使用者は480人=11.9%)。

 

00
■30代以下男性は2割以上が化粧水を使用

化粧水の使用率は、女性は76.6%、男性は11.9%であった。

女性については年代による差はほとんど見られなかったが、男性は若い年代ほど使用率が高い傾向にあり、20代は24.8%、30代は21.9%が化粧水を使用していることが分かった。

————————————————————-
■■3割が「1000円以下」の化粧水を購入。2割が化粧水を2つ以上併用■■

■化粧水の価格
「501~1000円」が最も多く23.9%、次いで「3001~5000円」15.7%、「1001~1500円」14.6%であった。
化粧水使用者の32.7%が『1000円以下』の化粧水を購入しており、特に男性はその割合が高く58.9%と6割近い。女性は26.9%であった。

■化粧水併用率
複数の種類の化粧水を使う“併用率”は、20.8%と2割であった。
うち3.4%は3種類以上を併用していると回答。
主な使用ブランド別にみると、「SK-Ⅱ」が39.6%で最多、「ソフィーナボーテ」34.4%、「ドクターシーラボ」33.9%、「雪肌精」32.1%と続き、高価格帯のブランドの方が、併用率が高い傾向にあった。

————————————————————-
■■使用ブランド1位、 男性は「ギャツビー」、女性は「肌研(ハダラボ)」■■

05

主に使用するブランドについては、男性の1位は「GATSBY(ギャツビー)」10.8%であった。
2位「OXY(オキシー)」6.5%、3位「NIVEA FOR MEN」5.6%と続き、上位10ブランドのうち7ブランドが“メンズブランド”であった。

女性の1位は「肌研(ハダラボ)」6.0%、2位「オルビス」5.2%、3位「ちふれ」5.0%と続いた。
最も人気のブランドでも6.0%と値が低いことから、好みのブランドが多種多様であることが伺える。

————————————————————-
■■満足度TOP3は 「ドクターシーラボ」・「エリクシール」・「無印良品」■■

06

主に使用する化粧水への“総合的な満足度(5段階評価)”については…

■価格帯別
価格帯が上がるごとに満足度が高くなっており、特に『5001円以上』の化粧水使用者では、
「とても満足」が39.0%と、『300円以下使用者』15.6%の2倍以上であった。
「やや満足」の値を合わせた【満足】についても、『5001円以上使用者』では90.7%と高い満足度となっており、
高価格帯化粧水の満足度の高さが伺えた。

■ブランド別(使用TOP10ブランド比較)
【満足(とても+やや)】の値が最も高かったのは、「ドクターシーラボ」87.5%であった。
次いで、「エリクシール」85.5%、「無印良品」83.9%、「DHC」80.0%と続いた。
使用ブランド1位の「肌研」は71.1%、2位の「オルビス」は79.0%、3位の「ちふれ」は71.1%である。

「無印良品」については、「とても満足」という
強い満足感を持った人の割合が他のブランドよりも高く25.8%となっている。

————————————————————-
■調査概要
調査方法 : インターネットを利用した市場調査
調査期間 : 2014年1月24日~2月7日
有効回答数 : DIMSDRIVE登録モニター男女6,863人

■調査項目
●顔の肌タイプ
●使用しているスキンケア化粧品
●化粧水の使用について(使用頻度、併用率と併用方法、使用方法_手・コットン等)
●化粧水の購入について(購入場所、価格帯)
●主に使用する化粧水のブランド
●主に使用する化粧水のブランドへの満足度
●化粧水の重視ポイント

 

[Sponsored link]

0