GirlsAward2013S/S レポート

2013年3月23日に代々木体育館で開催されたGirlsAward2013S/Sの取材レポート。

イベント内容の紹介と個人的な楽しみ方を紹介。GirlsAwardとは?
日本最大級のファッション&音楽イベント! 渋谷からアジアへ。アジアから世界へ。 今まで見たこともない新しい形での「ファッションと音楽」が融合したイベントです。
http://girls-award.com/
」※本家より引用

 この類のイベント(ガールズアワードの他にはTGCや東京ランウェイなど)は主にファッション誌で活躍する人気モデルが一堂に集結する。そして(もちろんファッションショー自体も楽しむのではあるが)目当てのモデルを見るために数万人の観客が押し寄せるのである。

アリーナと呼ばれる立見席が最も近くでモデルを見ることが出来るエリア。この立見席をめぐる争奪戦はかなり激しく入場規制になることも。個人的には立見席のできるだけ前の方で,足の裏とかいろんなところが痛くなるけれどもそれに耐えて,鑑賞するのも楽しいのだ。

観客席にノベルティーグッズを投げるモデル。
ちなみに(ものすごい遠投をしない限り)かなり前の方にいないと届かない。

大石参月さんの登場でひときわ大きな歓声が上がる。
個人的にもけっこう好み。完全に余談ではあるが,笑った時の表情が半端なくかわいい。

ランウェイを華麗に歩くモデルの皆さん
優雅なウォーキングで観客を魅了

アーティストも豪華
写真は華原朋美さん
keep yourself aliveと I`m proudの2曲を熱唱
朋ちゃんがついに復活した。

乃木坂46
乃木坂
 老いを知らない男,GOさんも熱唱
アーティストのライブを同時に楽しめるというのもこの種のイベントの特徴である。
藤井リナ
藤井リナ
彼女もまた,高い人気を誇る。

グランドフィナーレでは出演モデルが勢ぞろい,終始圧倒される。

全力でやり切った感じが伝わってくる。 
ショーで見せるようなどこか緊張を伴った顔とは違って,とても和気藹々とした雰囲気で楽しそう。

モデル仲間で談笑したりカメラで写真を撮ったりするなど,和やかな雰囲気のままイベントは終幕。

最後に,


協賛ブースの様子

協賛ブースをまわるもの楽しみ方のひとつ。無料でメイクやネイルの施術が受けられたり,ア ンケートに答えて景品をゲットしたりできる。運がよければ人気モデルと一緒に写真撮影ができることだってある。ブース関係の写真はほとんど撮る暇がなかっ たので,次回覚えていたら撮る。

帰りに出口でもらえるお土産
恒例のお土産はサンプルがたくさん。

中身はこんな感じ。唯一,右上のプラセンタはブースでゲットした戦利品。

次回の秋冬コレクションはたぶん10月か11月頃に開催されると思う。

ごきげんよう。

[Sponsored link]

0